« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

今日の出来事

 今日は曇り空で日差しも少なく庭作業がはかどる一日。
 午前中はホワイトエリアに小さな草がおびただしく生えてきたのでピンセットで一つ一つ掴むコツコツ方式とねじり
でゴシゴシ集めフルイでガサガサの大雑把方式で順調に。
 でも、昼からは仕事関係のお店がオープン日だったので激励挨拶に。そして前職会社の同僚がプチコンサートをするという事で観に行ったため何も出来ず。
 よって、明日は早起きして頑張る!…ことが出来たらいいがなぁ~。

 そして今日はネタをもう一つ。
 我が家のウッドデッキにカラスがやって来ました。
最初なぜこんな所にと思ってたんですが、音を立てても逃げないし恐る恐る近づいて物を投げても逃げないし。
 結局、が~やんが棒で叩こうとしてやっと逃げました。と言っても羽ばたかず、バタバタと音を立て移動しただけ。
 その時このカラスは子カラスで巣から逃げ出した?落ちてしまったんだと理解しました。
 (子カラスなのは4月25日の記事)
その後、子カラスはなんとバラの茂みの中に、そしてミモザの中に。
その頃から親カラスがカーカーと空を駆け周りました。
「早く子カラスを見つけてやれよ。反面、見つけたところでどうするんかいな?」
そうこう考えているうちに電線に飛び移りやっと親カラスに見つけてもらいやれやれ。
 (見つけてもらったと思ってるだけで親カラスには何か意図が有ったかも?)
 しかし、電線にいる子カラス付近に俺が近づくと親カラスがやって来て、危険を感じるほどではないですが上空を旋回。
 …午後からお出かけ中略…
 夕方もまだ電線にいましたがそのうち屋根から屋根へと移って行きどこかへ行ってしまいました。
 子カラスが困っているのに親カラスはただただ人が近づくと空中を旋回するだけでそばに来ようとしません。
 よくよく考えてみると、たぶん巣立ちだから親カラスが子カラスのそばには近づかずそっと見守っていたんでしょう。
でも、なかなか羽ばたけなくウロウロしてるうちに危険にさらされた子カラスから目を離す事が出来ず、必要に応じて威嚇を始めたんだと。
 
 このカラス家族は一人っ子の様で我が家と一緒です。
常々カラスは悪の代名詞のように言われていますが今日だけは、
ちゃんと親離れして独り立ちしろよって、応援してしまいました。

 「カラス何故鳴くの。カラスは山に。可愛い七つの子があるからよ~。」
う~ん? ナ・ナ・七つの子? カラスの世界も少子化か? 
それとも7歳の子? 人間に例えればオッサン、オバハンやんケ?
謎めいた一日になりました。
(@_@)
   20070630_08
バラの中に子カラスが!
 「そこには、クレマチスのツルが!!」




20070630_12
ミモザに移動!
 「そこには新芽が!!」



20070630_17ついに巣の下の電線に。





20070630_01 07-06-30
ダリア




20070630_02 07-06-30
グラジオラス









20070630_06 07-06-30
ニューギニア インパチェンス




20070630_14 07-06-30
フロックス









20070630_15 07-06-30
トルコキキョウ




20070630_18 07-06-30
ホスター(ギボシ)

| | コメント (4)

6月の花と庭

 ようやく初心者マークが取れたと言うのに、このところ仕事がアップ、アップ状態で久しぶりの記事になってしまいました!
(`へ´) …まだしばらくはこの状態が続くかも?です。
 そんなアップアップ、バタバタのご主人様をよそに花はいつの間にか夏バージョンに変わり、庭は西洋芝が枯れる直前のクライマックス?を迎えようとしています。

20070628_03 07-06-28
セイヨウニンジンボク
 ミモザが春の合図花とするならば、セイヨウニンジンボクが夏の合図花かな?






20070628_16 07-06-28
 リアトリス
 背後に見える黄色い花(キュウリ)と一緒に。そして、これだけの大群に植えているのは、もちろん両親の庭 M's GARDEN

20070628_04 07-06-28
リアトリス
 こちらは我が家のリアトリス。








20070628_1107-06-28
アミ ビスナガ
 もう少し色がついてくるのかな?今年植えた初物です。


20070628_13 07-06-28
ストケシア




20070628_0907-06-28_09
アキレア




20070627_06_1 07-06-27
 この時期になると樹木類が勢力を増し、春とは違った景観になります。

20070628_01 07-06-28
アガパンサス

| | コメント (2)

6月の花 3

 昨日は仕事、今日は一日雨。
何ヶ月ぶりかは知らないけれど何も出来ないままこの週末が終わってしまった!!
 少なくとも本格的な夏が来る前に草退治をはかどらせていれば、だいぶ楽になるのになぁ~。

 よーっし、明日は早起きでもして草引き作業をやってみるか!

 今まで何回となく公言したけど実績はゼロです。
目覚まし時計が鳴って一度起きてもそこからまた眠りにつくことのなんと気持ちの良いこと。

なんか得した気分になってしまうんですよね。
 まぁ~、こんなことでは期待できないと思うけど、唯一可能性があるとするならば、
 早起き出来る年頃になってきたかなぁ?

6月の花
20070623_0007-06-23
スミダの花火




20070623_0507-06-23
レースフラワー(ブルー)




20070623_08_107-06-23
ヒューケラのツボミ
 こういう葉物をもう少しうまくアクセントで使えるようになれば庭も引き締まるんだけどな?






20070623_10 07-06-23
デルフィニューム ベラドンナのオレンジ
チョット変わり種デルフィです。







20070623_1107-06-23
アゲラタム




20070623_04_2 07-06-23
ネコのヒゲ
 なかなかいい名前だけど、よく見ればそのまんまの名前だなー。

| | コメント (2)

今日の庭

 今日は朝からの雨で庭の花はうな垂れぎみ。
もちろん、花後の処理作業がワンサカ出来てしまい、週末はまたもや掃除から始めないと…。
 でも明日は二人とも用事が有るので作業が出来ず、日曜日は雨との予報。
土・日しか基本的に庭作業が出来ない我が家にとって週末の雨は痛く、オマケに2度目の取材が7月中旬に控えているのでどこかで追いつかなければ。
 このままだと季節に置いてけぼりにされそう!!
 
20070622_2507-06-22
 もこもこ スモークツリー
燻製の木じゃなくて煙の木です!
 

20070622_22_1 07-06-22
 この時期は葉物が必要かな?
そして、そろそろ芝を長髪にしなければ…。

20070622_17_107-06-22
 左手前に黒ビニールで包んだハンギングがありますが、俺的には好きじゃないんだけどイギリスにはこんなハンギングが有ったとの事で変えてくれません。どう思います?

20070622_08_107-06-22
 我が家で唯一ナチュラルっぽく見える場所なんですが、駄目かな~?

| | コメント (0)

6月の花 2

 我が家の庭も夏準備が済んで、これからは草との格闘、西洋芝の延命療法に全力を注ぐ?時期が来ました。
 昨年の実績は、草対策は途中3ラウンドぐらいでOK負け。
西洋芝は毎年勝ち目のない試合なので試合自体成立しませーん。
去年は竹酢液散布療法、今年はHB101散布療法をしているのですが結果は同じと思います。でも果たして今年はどんな負け方をするのか?
また、今年は完敗した後、いかに早く復活させるかをテーマに考えているんですが、今年も暑い夏になりそうなのではたしてやる気が起きるか?
とりわけ我が家の夏場は
二人ともへこたれてしまうので…トホホ。

 そして、今日はブログを始めて1周年。やっとこさ初心者マークが取れました。
庭の写真集めとデータ整理ぐらいのつもりだったんですが、今ではいろんな方と知り合うことができて本当に嬉しく思っています。
   
この場を借りて、感謝、感謝!
 今後ともよろしくお願いいたしまーす。

6月の花 第2弾です。
20070620_0307-06-20
ナツツバキ(シャラの木)









20070620_1707-06-20
カンパニューラ(ヤツシロソウ)




20070620_15 07-06-20
アンゲロニア









20070620_20 07-06-20
ホウキグサ









20070620_14 07-06-20
フェアリーベル




20070620_06 07-06-20
フクシャ

| | コメント (8)

6月の花 1

 昨日に引き続き今日も終日庭作業。
 和室前の雰囲気変えようと思っていたが、とりあえずアカンサスを植えるだけに。
かなり大きく育つので様子を見ながらボチボチ進めることに。
 ホワイトエリアのナニワイバラ、冬咲きクレマチスなどつる性植物がはびこり、風通し、日当たりが悪くなっているのでバッサリ。
 そしてこれら手伝いの難を逃れた俺は芝刈り・エッジ処理、バラの花後処理、ヘデラ・ワイヤープランツのカット。
そして、ついでに? やっぱり?やってしまった。
クレマチスをカットしてしまった
(|||_|||)
前回カットしたのと同じクレマチスを。あることは分かってるんだが、花も終わりヘデラの中に隠れていたりするもので・・・。 
 まぁ~、そのうちまた育つでしょう。

 6月の花です。
20070617_00_107-06-17
アカンサス
 和室前の雰囲気変えにアカンサスを育てることにしました。
これを中心に展開を考えようと思っています。
20070617_01
07-06-17
山アジサイ



20070617_16
07-06-17
ハナタバコ








07-06-17  アガベ開花
20070616_2620070617_08




20070617_18_1
07-06-17
デュランタライム



20070617_1120070617_12





07-06-17
セダム
 以前、この辺に置いてればもしかしたら育つかも、と思い放っておいたらいつの間にか花が。

20070617_21
07-06-17
ブラキカム
 (ホットキャンディー)







20070617_04
07-06-17
サルビア
 (アンゼルチンスカイ)


20070617_09
07-06-17
サルビア
 (マーブルアーチ ローズ)







20070617_17
07-06-17
メドーセージ








07-06-17 ベロニカ
20070617_0220070617_10










20070617_07
07-06-17
キャンドルリリー

| | コメント (2)

庭の夏仕様

 今日は昨日とうって変わってメチャ暑い一日。
予定通り、今日、明日中に我が家の庭も夏仕様に衣替えですが、何とかへこたれず作業は進んでいます。
 白樺、ニセアカシア、オカメヅタの少し育ち過ぎてしまった枝・ツルと一部枯れていたユーカリの剪定。
 パンジー、ビオラに変えてサルビア(アルゼンチンスカイ)、ルリマツリ、ベゴニア、ゼラニューム、デュランタライム、ブラキカム(マウブディライト)の植込み。
 バラの花後処理。
 そして明日は明日で、芝刈りの予定ですが、庭のゾーニングから漏れている和室前を少し手直ししようと言い渡されています。
 季節だけでなく指示・命令も待ったなしか~!!
 ※花のアップは明日にします。

20070616_17_107-06-16
ローズエリア
 見えにくいですが両サイドにサルビア(アンゼルチンスカイ) 、ルリマツリ、ブラキカム(マウブディライト)をあしらいました。

20070616_1507-06-16
エンゼルエリア
 エンゼルの下にルリマツリをあしらいました。 
 先週に比べバラや右手のジギタリスが終わり、次は左手のスモークツリー、その後ろのセイヨウニンジンボクの樹木系が勢いを増してきました。

20070616_1907-06-16
トピアリーエリア
 クサツゲ花壇にベゴニアを植え込み鉢物のデュランタライムをあしらいました。

| | コメント (0)

6月のバラ

 5月25日に作成したバラ植栽図 6月開花分の追加。
ローズマリー          オクラホマ

20070616_00_120070616_01_1 






ホワイトクリスマス
20070616_02 20070616_07        ハーモニー(オレンジ)







タチャーナ                    ゼフェリンドルヒン

20070616_0820070616_09






ザ・ファイリー(桃 ミニ)
20070616_11_1   

| | コメント (0)

庭作業 、独り言

 昨日は雨の中、庭の花もうなだれ気味でしたが、今日は生き生き。
 そして、明日からの連休は花後の片付け、剪定、草引き、夏バージョンの植込み作業が待ったなしで待機中。
 うまいこと言ったもので、庭の花は育てる人の足音で育つとか。
 ならば、明日は万歩計でも付けて作業をするとしようか!


20070615_09
07-06-15
 せっかくのシュートが
…。(→o←)ゞ

20070615_00
07-06-15
 我が家で一番大きくなった、高さは1.9m程のジギタリスですが、とうとう天辺に到達しました!!。
20070615_02
07-06-15
ハクチョウソウ


20070615_10
07-06-15
ヘメロカリス(ボナンザ)

20070615_03_1
07-06-15
カシワバアジサイ

| | コメント (2)

ホタル…未完結

 この1週間ほど前から我が家の庭にホタルが数匹住みついていました。
シャッターチャンスを逃してしまい、結局本日夕方の写真だけ。
 俺が子供の頃は竹箒で取り放題だったホタルも河川改修、側溝整備、農薬散布などでほとんど姿を消したんですが、最近はまた数も増え、ほんの20分も車を飛ばせば名所が3.4箇所もできています。
 短い期間の風物詩ですがこうやって今年も遊びに来たホタル。
花・木の消毒、殺虫剤散布を我慢して良かった!!

20070614_06
07-06-14
セイヨウイボタの木でじっと雨をしのいでいました。


 20070614_01
07-06-14
キャンドルリリー(エルムルス マネーメーカー)
 開花し始めました。

20070614_03
07-06-14
ツユクサ
20070614_02









20070614_10
07-06-14
スモークツリー
今年は去年に増してモクモク。
 でも高い樹形が欲しいと思って余り剪定しなかったけど思ったほど高くならなかったです。

20070614_12
07-06-14
テッセン
 白い花びらが三つ落ちていますが花後というのかな?

20070614_04
07-06-14
アスチルベ

| | コメント (2)

6月の蕾 花 花後 果実

 6月も、もう半ば。日に日に散り行く花と咲き始める花で我が家の庭は慌しく初夏へと衣替え中です。
 明日は夕刻より、先日のパン
ジーに変えて何に衣替えするかある所へチョット出かけてきます。
 さーてどうなるやら!

20070611_10
07-06-11
ニゲラ

20070611_12
07-06-11
二ゲラの蕾じゃなく花後です。

20070611_09
07-06-11
セイヨウニンジンボクの蕾。

20070611_06
07-06-11
ブラックベリーの花。
 昨年食ったけど余り美味しくなかった記憶が…。
20070611_20
07-06-11
ブルーベリーの実  M's GARDEN

 今年は沢山なっているのでジャムにありつけるかも?

20070611_21
07-06-11
アーモンドの実
 かなり大きくなりました。

 今年も食べることはできないだろうな!

20070612_00
07-06-12
ユーフォルピア(カラシアス)
 先日宝塚で買ったユーフォルピア。
トピアリーエリアの公道側に土地付きで住所登録。

20070611_04
07-06-11
ユリ M's GARDEN
 いつの間にか両親の庭はユリの花・蕾がいっぱいです。

20070611_05
07-06-11
ガーベラ
 M's GARDEN

| | コメント (2)

夏準備 2

 昨日、庭作業を休んだおかげで今日は朝の9時半から19時までたっぷり二人で庭作業に明け暮れました。
 芝刈り、ツゲの刈り込み、花柄・落ち葉掃除、パンジーの引っこ抜き、昨日買った苗植え、バラの剪定などなど。 
 しかし、パンジーを何に植え替えるかも決めず引っこ抜いたんですが、何かすっきり、暑苦しくなくなりいい感じになりました。
 なので去年までインパチェンスに衣替えしていたのですが、今年の夏バージョンはチョット雰囲気を変えて…、まだ決まってないのでしばらく考えまーす。
  20070610_01
07-06-10
エンゼルエリア
 パンジーを引っこ抜いたのでなんとなく広々、スッキリ!
エンゼル後ろのチドリソウも引っこ抜きました。
6月2日はコチラ

20070610_04
07-06-10
ローズエリア
 さーて、空きスペースをどうするかな?

20070610_00
07-06-10
デルフィニューム
(ベラドンナ イエロー)
 3月24日に苗を購入したものですが、少し遅咲きです。

20070609_1307-06-09
オキシペタラム
(ローズスター)
 昨日購入し、早速ブルースターと対になる位置に土地付きで住所登録。
20070610_25 20070610_26






07-06-10
サルビア
(ウリギノーサ)
 エンゼルエリアに住所登録。
高層マンション群の一番左手です。
20070610_06
07-06-10
アンゲロニア
(エンジェルフェイス)
 エンゼルエリアに土地付きで住所登録。

20070610_2807-06-10
メギ
 玄関アプローチのホワイトエリア前(写真右下)に住所登録。
 ただし今後の育ち具合を見たいためプラ鉢に仮住まい。
20070610_07
07-06-10
アジサイ
(フェアリー アイ)
 とりあえずリビングから毎日観察したいためウッドデッキに仮住い。
20070610_15_1
07-06-10
アジサイ
(ホワイトボール)
 アジサイ(アナベル)と共にホワイトエリアに土地付きで住所登録。

| | コメント (0)

庭貧乏 2

 今日は「突然の雨に注意」と言う様な天気予報だったので、庭作業も一休みし、宝塚市へ買付けに行ってきました。
 宝塚市と言えば宝塚歌劇団(が~やんも若かりし頃はかなりはまっていた)がとりわけ有名ですが、知る人ぞ知る植木・園芸産業のメッカ。
そんな宝塚市の中でも今日は宝塚ガーデンフィールズを見学した後、宝塚アイアイパーク、バラ専門店ニューローズ、そして陽春園で買付けをしました。
 もちろん買付け者は が~やん。先日の見学会が引金になったのかどうか分かりませんが、去年よりも旺盛な物色症状が表れていました。
 そして支払い者は俺。この不利益極まりない役回りもいつまで続くんだろう?続けられるのだろう?
 そろそろ注意報から警報に切り替えなくては…。
20070609_06_1
07-06-09
宝塚ガーデンフィールズ

20070609_09_1 
07-06-09
オレ的にやっぱりこれが印象に残った!

20070609_24_1











07-06-09
奥左から
 アジサイ  (ホワイトボール)
 アジサイ  (フェアリー アイ)
 アジサイ  (アナベル)
 サルビア (ウリギノーサ)  
中央左から
 ヘメロカリス(ボナンザ) 
 アンゲロニア(エンジェルフェイス 紫・白)
 ユーフォルピア(カラシアス)
 メギ
手前左から
 オキシペタラム(ローズスター 2ポット)
 アカンサス(モリス)
 ハーブ(ラムズイヤー) 

おまけ
20070608_08













07-06-08
スカシユリ(中央のオレンジ色)が咲きました。

| | コメント (0)

6月の樹木

 少し落ち着きを取り戻した我が家ですが庭の樹木は今や育ち盛り。
この樹木が育ってくれるおかげで毎年違った庭の雰囲気を楽しませてくれてます。

20070608_00


07-06-08

手前がキングサリ、奥がシラカバ

20070608_33_1



07-06-08
キングサリの種

20070608_14




07-06-08
手前がニセアカシア、奥がスモークツリー

20070608_16
07-06-08
ロウバイ
沢山の実がなっていますがこのあとはこんな形になります。
コチラ

20070608_11


07-06-08
手前からクスノキ コニファー(ブルーワンダー)
足元には巨大ホスター、ニセアカシア、その左手にセイヨウニンジンボク、スモークツリー

20070608_24


07-06-08
右にオリーブ

| | コメント (0)

6月の庭

 見学会も終わったと言うのにポツリポツリと、いまだ訪問者が現れる我が家。
極めつけは、母親の知り合いが日課である早朝散歩がてらに立ち寄ったとか。
7時過ぎ起きの生活リズムである我が家にとって6時からワイワイ、ガヤガヤ談義はとてもきつかった!!

 そんな生活リズムが狂う中、庭もチョット狂い組みが現れました。

20070606_09

07-06-06
レースフラワー
 背丈よりも高くなった巨大レースフラワー。
 いくらホワイトエリアは迫力が必要だと言ってもこれほど高くなると逆に趣がないぃ!

20070606_13 07-06-06
ライラック
 以前スズメバチが寄って来たので殺虫剤散布したところ枯れてしまい伐採を。すると株元から新たな芽が出てきて今年は花まで咲きました。
ただし、以前のライラックとは違い、落葉樹のはずが落葉せず新芽と同居しながら落葉。確か5月頃咲くはずが、今年は6月。以前の様ないい香りは無くなり、紫色の花が白色に。
 どうなってしまったのか分かりませんが、完全にDNAが変わったようです。


20070602_01


07-06-02_
幹からいきなり葉っぱが出ているユーカリ

20070602_00

07-06-02
ニュク、ニュクと出てきたアガベの2本目の花芽(エイリアン?)

20070606_00




07-06-06
スモークツリー
 前回5月31日に比べ煙になったみたい。
でも先にある緑のタマは今後どうなるんかな?

20070606_11




07-06-06
シロバナシロツケ

20070606_08



07-06-06
ランタナ

20070606_05



07-06-06
スターチス

| | コメント (4)

ピーネットによる見学会のお礼

 本日は地元タウン誌、ピーネットのご協力を得まして我が家の庭の見学会を開催させていただきました。
 ピーネット配布当日の開催、しかも3時間(実質4時間)と言う短い時間の開催でしたが、予想を遥かに超える約300名近い方に、また遠くは姫路市・加古川市・三木市からも(ピーネット配布エリアでない方までも)来ていただき本当にビックリ&感謝の一日となりました。
 本来なら、皆様にお茶の用意もしていたのですが、とても、とても手が回らなく、「サクラ」として来てくれた知人にウェイトレスをさせてしまったのが現実で申し訳ありませんでした。
 
 ご訪問頂いた方の多くは花・樹木や芝生、レンガ敷き、パーゴラ、買付け先などかなり興味深く、また熱心にメモを取られ、こんな事であれば少なくとも樹木・バラ植栽図、花・バラの写真一覧などもっと、もっと庭情報の提供をすべきだったし、皆さんともっと、もっとお話をする機会が有れば良かったのにと反省いたしました。
 
 我が家の庭はこの5年で大きな節目を迎え(コンテスト受賞)、今年6年目で新たな取り組み(本日の見学会)に向かう事ができました。
 今回の見学会を機に、ご訪問に頂いた皆様方にはまだまだこれからの我が家ですが、そっと? チラッと? コテコテに?見ていただければ力強いです。

 最後に、今回の企画を提案していただいた、ピーネットさん、庭の公開に躊躇していた我が家でしたが本当に良い機会を与えて頂き有難うございました。
 そして、「サクラ」から「ウェイトレス」に華麗なる?変身頂いた松芝さん、本当に有難うございました。
  (たぶん来年も同じ役回りでお願いしま~す!)


 20070603_04


07-06-03
 どれほどのご期待に応えられたか…な?
来年の宿題です!

| | コメント (14)

庭写真 3

  明日、6月3日は地元タウン誌掲載をきっかけに初めて庭の見学会を開催します。
 でも、当日配布の当日開催、しかも開催時間3時間という短さ。
こんな開催でどれほどの方に来ていただけるか分かりませんが、我が家にとっては初めての試みです。
 とりあえず天気もよさそうだし、何より両親が喜んでいるので … 意外な感じ
(><;) … 
明日の結果を待たず「やって良かった」と言えそうです。
 
ちなみに今日の庭の様子です。
20070602_13




07-06-02
ホワイトエリア

20070602_04




07-06-02
エンゼルエリア

20070602_20







07-06
エンゼルエリアから
ローズエリア



20070602_28




07-06-02
トピアリーエリア

20070602_14








07-06-02
玄関アプローチ



20070602_17








07-06-02
ローズエリア

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »